STLASSH

求人・採用サイト

社員インタビュー

  1. HOME
  2. 社員インタビュー
  3. エリアマネージャー

吉本 幸生

エリアマネージャー
/2019年6月入社

これまでのキャリアについて教えてください。

私は2019年6月に入社し、西梅田で技能士としてキャリアをスタートしました。
技能士の頃は、追加販売に注力し、全国で年間販売実績1位を獲得することができました。
その後、カウンセラーとなり、カウンセリングを評価していただいたことでスターカウンセラー(現特務マネージャー)に任命していただき、全国の店舗を臨店しながらカウンセリングを行っておりました。スターカウンセラーを経て心斎橋店の店舗運営を経験させていただき、現在のマネージャーに至ります。

ストラッシュで自分が一番成長したと思うことを教えてください。

「伝える力」ですね。店舗に勤務していた当時の私は伝え方に棘があり、自然と周りのスタッフが発言しにくい状況を生み出していたのかなと思います。当時の上司に指導されたことがきっかけで必死に改善に努めた結果、周りのスタッフが気軽に相談してくれるようになり、より良い関係が築けるようになりました。結果として組織全体のコミュニケーションの活性化にも繋がったので「伝える力」は凄く重要なスキルだと感じました。
現在はマネージャーに昇格し、伝え方次第でスタッフのモチベーションやマインドなど働き方や成長に大きく影響を与えることを実感したので、これまで以上に意識するよう心がけています。

マネジメントする上で意識していることや心がけていることを教えてください。

常に現場目線を忘れないことです。
私自身が現場を長く経験しているからこそ見える部分もあるので、ルールややり方が大きく変わるときは現場目線で考えることを忘れないようにしていますし、何より理解ある存在でありたいと思うので、これからも現場目線を忘れずに意識し続けていきます。

最後に未来の仲間に向けてメッセージをお願いいたします。

ストラッシュに入社して良かったと思うことは、後輩スタッフがカウンセラーに合格したり、副店長、店長に昇格した報告を聞いた瞬間です。自分のことのように嬉しいですし、同時に自分の存在価値も高まります。また、ストラッシュの魅力はスタッフが前向きでキラキラ輝いている事です。自発的に動いてくださる方が多いので凄く輝いて見えるのだと思います。そんな皆の姿を見ると私も頑張らなければと背中を押されるので、エネルギーの秘訣でもありますね。

エリアマネージャーの1日

09:00 オンライン会議
10:00 Chatworkのチェック
朝礼で共有した内容も踏まえて前日の売上達成を確認しております。
あとは、店舗の入力シートに不備がないかの確認や、お客様からのお問い合わせに対応しているか確認しています。
12:00 カウンセリング指導
カウンセラーになる為には、社内でチェックに合格しなければならないのですが、その社内チェックに向けて、スタッフの指導をしています。
14:00 店舗スタッフ面談/出張店舗と
電話で面談
実際に店舗にいけない事があるので、電話やオンラインで今の店舗の状況や売り上げ、気になっていることなど些細なことまで全て報告してもらっています。
16:00 その他
各店舗のシフト作成、出張手配、スタッフの推薦や統括部長との課題面談などその時に合わせた業務をしています。シフトは、スタッフの希望を優先して作成しており、有給休暇も比較的とりやすいです。
また、役職になりたいスタッフがいたときはそれを応援する為に統括部長や社長へ推薦をしたり、役職ポストを用意してあげたりするのも私たちの仕事です。
スタッフ1人1人の「なりたい自分」を叶えるサポートをしております。
18:00 退社
早く終わった時はヨガに行ったり、スタッフや同僚とご飯を食べにいくことも♪
たまに買い物に行くこともあります。

その他のインタビュー記事